オーケストラリベラクラシカ(OLC)第29回公演

6月 23., 2012. 15:00

(Save to cal)

上野学園石橋メモリアルホール

プログラム

フェリックス・メンデルスゾーン・バルトルディ(1809〜1847)

弦楽シンフォニア(1821〜1822)
第1番ハ長調、第2番ニ長調、第7番ニ短調、第3番ホ短調、第4番ハ短調、第8番ニ長調

音楽監督・指揮・チェロ:
鈴木秀美

弦楽オーケストラ
オーケストラ・リベラ・クラシカ

料金(全席指定・税込み)
A席6,000円、B席(二階左右バルコニー後列席)4,500円、A席ペア11,000円、

小学生以下の子供(ご自分のチケットをお持ちの保護者のご同伴をお願いします)3000円、

学生(中学生以上)2000円、

りべら倶楽部会員A席5,400円、りべら倶楽部会員B席4,050円、りべら倶楽部会員A席ペア10,000円、

りべら倶楽部会員第29回、30回連続A席(2公演同一席)10,000円

チケットお申し込み

アルテ・デラルコ・チケット予約ページ

ヴォートル・チケットセンター 03-5355-1280 (月〜金10時〜18時) http://ticket.votre.co.jp(毎日・全時間対応)
IMHチケット・オンラインhttp://www.ishibashimemorial.com
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650
イープラス http://eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407、0580-084-003Lコード:39558 http://l-tike.com
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:162-775 http://t.pia.jp
CNプレイガイド0570-08-9990(オペレーター対応) http://www.cnplayguide.com/

チケットお申し込み以外のお問い合せ: OLC事務局(アルテ・デラルコ内) Tel. 048-877-8190 FAX: 048-610-8172

主催:オーケストラ・リベラ・クラシカ
特別協力:上野学園 石橋メモリアルホール
マネジメント:株式会社アルテ・デラルコ

 メンデルスゾーンの交響曲と聞けばピンと来るのは『スコットランド』か『イタリア』。もちろんそれらは名曲ですが、彼が10代に書いた弦楽シンフォニアは余りにも無視され過ぎていると言わざるを得ません。しかしこれらの作品を見ると、ツェルター師の下バロックの通奏低音や和声から始まった彼の勉強が驚くべき速さで進んでいったことが解るのです。皆さんはこのプログラムから、バロックと古典派、初期ロマン派それぞれの要素や流れをお聴きになることでしょう。それらの時代の微妙な違いを吟味しつつ演奏してきたOLCメンバーの弦楽アンサンブルは必ずや、皆さんがご存じなかったメンデルスゾーンの響きで上野学園 石橋メモリアルホールの素晴らしい空間を満たすに違いありません。どうぞご期待下さい!!
(鈴木秀美)

鈴木秀美

 チェロを井上頼豊、A.ビルスマ、指揮を尾高忠明、秋山和慶他各氏に師事。国内外のコンクールで優勝、国際的な演奏活動を展開する。数多くの話題CDを発表し、95年と07年に文化庁芸術作品賞、レコード・アカデミー賞、フランスのディアパゾン金賞等を受賞。第37回サントリー音楽賞、第10回齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。ブリュッセルのベルギー王立音楽院バロック・チェロ科初代教授を95年の設立から2000年まで務め、現在東京芸術大学古楽科非常勤講師。01年オーケストラ・リベラ・クラシカを結成。著書に「『古楽器』よ、さらば!」(音楽之友社)、「ガット・カフェ」「無伴奏チェロ組曲」(東京書籍)。

オーケストラ・リベラ・クラシカ

 オリジナル楽器で古典派音楽を中心に演奏するオーケストラ。世界的チェロ奏者、鈴木秀美が主宰、音楽監督を務め、2001年に結成、2002年5月に旗揚げ公演を行った。専門的研究と活動を展開するメンバー30数名が国内外から集結、新鮮な躍動感と斬新なアプローチが話題になっている。決して広く知られてはいないハイドンの初・中期交響曲に新たな光を当てるほか、《パリ交響曲集》やモーツァルトの名交響曲、セレナーデ、ベートーヴェンの交響曲などを演奏。鈴木自身のチェロをはじめ若松夏美、スタンリー・ホッホランドのフォルテピアノ他様々な独奏(唱)者を招いて共演した。定期演奏会は全てライヴ収録され、鈴木自身のレーベル《アルテ・デラルコ(弓の芸術)》からリリース、演奏会と併せて好評を博している。2011年11月には初の欧州公演となるポーランド公演をポズナニ、ワルシャワ両市で行い大成功を収めた。

オーケストラ・リベラ・クラシカ第29回定期演奏会出演予定メンバー
ヴァイオリン:若松夏美(コンサートマスター)、竹嶋祐子、荒木優子、高田あずみ、高田はるみ、堀内麻貴、原田陽、パウル・エレラ、山内彩香、廣海史帆
ヴィオラ:成田寛、森田芳子、(一部原田陽)
チェロ:鈴木秀美、山本徹
コントラバス:今野京

予告(6月上旬一回券チケット一般発売開始予定)

OLC第30回定期演奏会
2012年10月20日(土)15時開演
指揮・チェロ:鈴木秀美、タンゲンテンフリューゲル:上尾直毅
全曲カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ
弦楽シンフォニアト長調Wq.182-1、同イ長調Wq.182-4、同ロ短調Wq.182-5、クラヴィーア協奏曲ホ短調Wq.15(日本初演)、チェロ協奏曲イ長調Wq.172
19世紀初頭にヴィーンで制作された国内唯一の鍵盤楽器「タンゲンテンフリューゲル」(上野学園所蔵)を使用

会場ご案内

上野学園 石橋メモリアルホール
〒110−8642 東京都台東区東上野4−24-12 学校法人上野学園内
Tel.03-3843-3043
http://www.ishibashimemorial.com/

●JR上野駅入谷改札から徒歩10分。東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅1番出口から徒歩10分。台東区循環バス東西めぐりん(15分間隔で運行)「上野駅・上野公園」(JR上野駅公園口向かい東京文化会館前・停留所番号22番。同名の停留所番号2番に着くバスは会場とは別方向へ行きますのでご注意下さい)乗車、「上野学園」(停留所番号24番)下車徒歩1分。所要時間10分。

*駐車場、駐輪場はございません。ご来場の際は公共の交通機関をご利用下さい。

*開演前周辺の“東西めぐりん”「上野駅・上野公園」停留所発予定時刻(2012年2月現在時刻表による)

13時42分、57分、14時12分、27分、42分 
詳細は、http://www.busnav.net/megurin/ をご覧下さい。
※土曜日は交通渋滞により大幅に遅れることがあります。余裕をもってお越し下さい。

*終演の時間帯は台東区循環バス“南めぐりん”「上野学園」(停留所番号24番・東西めぐりんの同名停留所とは道向かいにあります)から「上野駅」へ行くことが出来ます。15分間隔の運行です。





現在地: ホーム 演奏会のご案内 これまでの演奏会 オーケストラリベラクラシカ(OLC)第29回公演